教育方針
かやのみ幼稚園では、「よく観る、よく聴く、よく考える」子どもを育てたいと考えています。仏教を基調として、「ありがとう、すみません、どうぞ」と素直に言える優しくおもいやりのある子どもを育ていたいと思っています。日本の伝統や文化を継承し、後に伝えられるように様々な伝統行事をしています。
 日々の設定保育では、造形や絵画等を通しての各年齢ごとに身につけるべき領域を指導しています。さらに専門講師による体育教室、音楽教室、ネイティブによる英会話教室も行っています。これらはよく言われる早期教育という保育スタイルではなく、小学校以降に伸びて行く後伸び保育というスタイルです。その種をまいてしっかり根をはることに重きを置いて保育をしています。幼児期にしっかり体と頭を使って遊んでいないと、以降の集中力や意欲に関係してくるといわれています。
入園案内をご希望の方には郵送いたします。トップページ「メール」から〒番号・住所・氏名をご記入の上、送信ください。




募集要項・申込書ダウンロード


幼稚園のしおりダウンロード

表紙に戻る